助産師のやる気まんまんブログ


by uoxjngkzwh
 殺人容疑で逮捕された木島佳苗容疑者(35)は、勾留(こうりゅう)されている県警川越署では3食ちゃんと食事をとるなど、落ち着いた様子だという。一方、調べに対しては、平成21年9月の逮捕当初は詐欺容疑を認めていたが、10月に事件が報じられると一転してほぼ黙秘するようになったという。

  [イメージで見る]木島容疑者と死亡した男性たちとの関係

 捜査関係者は、川越署の女性専用の留置場に勾留中の木島容疑者について「おとなしいというのが一番の印象。度胸があるというか、食事は普通に食べている」と明かす。暴れたり、看守とトラブルを起こすこともなく、睡眠も十分にとれているようだ。

 一見、ふてぶてしいようにも映る木島容疑者。ただ、マスコミへの露出には神経質になっている様子だ。

 これまで、殺人以外の詐欺容疑などで6回逮捕されているが、送検時に木島容疑者は、待ち受ける報道陣のカメラの列を避けるように顔をカーディガンで覆っていた。捜査関係者によると、木島容疑者はカメラに写されることのない署内でも、顔をしっかりと隠していたという。

 「木島容疑者は仏さん(被害者)の顔は見ていないだろう。殺人を犯した実感はないんじゃないかな」。ある捜査関係者はこうつぶやいた。

【関連記事】
「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント 結婚詐欺・連続不審死
「尽くします」メールは同一文面 木島容疑者、手当たり次第に送信
ほかにも3人不審死 木島容疑者の関与を慎重に捜査
結婚詐欺の木島容疑者を殺人容疑で再逮捕 
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず

神戸で住宅全焼、女児1人死亡・2人心肺停止(読売新聞)
次官から局長へ降格可能…内閣人事局方針(読売新聞)
普天間継続使用を否定=鳩山首相(時事通信)
大久保秘書、関与ほのめかす供述=石川議員の報告了承か−04年分の虚偽記載(時事通信)
小沢幹事長の続投、首相が意向表明(読売新聞)
[PR]
# by uoxjngkzwh | 2010-02-07 01:15
 政府は4日、アフガニスタンの反政府勢力タリバン関係者の資産凍結措置の対象に、国際テロ組織アルカイダに関係する2個人と、イエメンを拠点とする「アラビア半島のアルカイダ」(AQAP)を追加すると発表した。国連安全保障理事会の制裁委員会の指定に伴う措置。5日から実施する。
 AQAPは、昨年末の米航空機爆破テロ未遂事件の犯人にテロ訓練を施したとされる。 

【関連ニュース】
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
あの日、何が起きたのか〜9.11テロ ドキュメント〜
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
〔写真特集〕米同時多発テロ
海賊訴訟費用に50万ドル拠出=日本

<雑記帳>映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
津市長に松田氏が再選(時事通信)
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言−大阪地裁(時事通信)
<化粧>「男のくせに」はもう古い(毎日新聞)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
[PR]
# by uoxjngkzwh | 2010-02-06 05:34
 山口比呂志さん81歳(やまぐち・ひろし=文化通信社名誉会長、味の手帖代表、元財界研究所会長)26日、肺炎のため死去。葬儀は近親者のみで済ませた。お別れの会を後日開く予定。喪主は妻和子(かずこ)さん。

 著書に「日本崩壊」「自民党二大分裂」などがある。

<群馬ヘリ事故>意思疎通不足などが原因 運輸安全委報告書(毎日新聞)
中2女子が教室に包丁、教師が説得し取り上げる(読売新聞)
求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論−厚労省審議会(時事通信)
嘉手納基地への統合案、地元3首長「NO」(読売新聞)
シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差(産経新聞)
[PR]
# by uoxjngkzwh | 2010-02-05 08:40
 奈良県明日香村の高松塚古墳(7世紀末〜8世紀初め)の国宝壁画の劣化原因を調査している文化庁の検討会(座長、永井順国・政策研究大学院大学客員教授)は1日、報告書の素案をまとめた。保存管理上の問題で昭和と平成の2回、カビの大発生を引き起こしたことなど複数の要因が劣化を引き起こし、それをチェックする体制が欠けていたとした。今後の保存対策についての提言などを盛り込み、3月末までに報告書をまとめる。

 素案では、昭和のカビ大発生(80〜84年)は、石室内の温度上昇や、修理作業で使った樹脂や薬剤の選択、石室内への立ち入りなどが複合して起こったとした。

 また、石室解体へと進む契機となった平成のカビ大発生(01〜02年)は、石室と保存施設をつなぐ「取り合い部」で起きた崩落を止める工事で、カビ対策が不十分だったことが引き金となった。また、カビ処理に伴う人の出入りが増えたことが、さらにカビを発生させた可能性を指摘した。

 壁画の保存方法を巡っては、壁画が発見された72年に外部の専門家による調査会が設置され、検討していた。しかし、76年に保存施設が完成した後は、01年以降のカビ発生まで新たな検討会は開かれなかった。

 素案は、調査会が有名無実化し、現場の担当者が重要事項を判断するようになり、文化庁などの組織的な取り組みがなくなったことが遠因となった可能性を指摘した。【高島博之】

【関連ニュース】
桜井茶臼山古墳:発掘成果紹介の速報展始まる
平城遷都1300年祭:開幕イベント 奈良県内4会場で
平城宮:ごみ焼却跡見つかる 「そのまま埋設」定説覆す
堂ノ後古墳:国内最古でなかった 築造時期が判明
桜井茶臼山古墳:副葬銅鏡が81枚に 卑弥呼時代のものも

<天引き年金>未納扱い1万4千件訂正 着服や手続きミス(毎日新聞)
国際児童文学館 資料搬出始まる(産経新聞)
臨時接種に「2類」創設へ=弱毒性新型インフルに対応−厚労省審議会(時事通信)
参院選「小沢氏仕切って」 首相(産経新聞)
<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)
[PR]
# by uoxjngkzwh | 2010-02-04 09:21
 31日午前8時15分頃、岐阜市早田東町のアパートで、「女性が腹から血を流している」と、男の声で119番があった。

 消防や岐阜北署員が駆け付けたところ、アパート1階の室内で、腹部から出血した女性が倒れているのを見つけた。女性は病院へ搬送されたが、重傷。同署は殺人未遂事件として捜査を始めた。

 発表によると、女性は20歳代で、この部屋の住民とみられ、「男に包丁で刺された」と話しているという。室内からは血のついた包丁(刃渡り約20センチ)が見つかった。通報してきた男は「田中」と名乗っていたといい、同署は何らかの事情を知っているとみて、男の行方を捜している。

 現場はJR岐阜駅から北へ約4キロの住宅街。

公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ(産経新聞)
<秋葉原殺傷>加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)
小沢幹事長宅に実弾郵送か=秘書が発見、届け出−警視庁(時事通信)
事件当日も行動をマーク=捜査員が女のアパートに−鳥取不審死・県警(時事通信)
三宅島民3割戻らず…避難解除から5年、復興半ば(読売新聞)
[PR]
# by uoxjngkzwh | 2010-02-03 10:37